SNSでトラブルが起こった時に相談する相手とは | SNSでトラブル110番

SNSでトラブルが起こった時に相談する相手とは

誰でも気軽に情報を発信できるのがSNSのメリットです。
そんなSNSでトラブルが発生した時に相談する相手は、誰が一番ベストなのでしょう?
親?兄弟?友達?身近な人はいても、なかなかトラブルの相談はしにくいものです。
まず、どんなトラブルなのか?によって相談できる相手とできない相手に分かれると思います。

考えられるSNSのトラブルとしては、恋愛トラブルだったり、クラスでのいじめなど。

対人関係に関わるものがほとんどだと思われます。
中には、脅迫なんていう怖い事件もあるかもしれません。
そういう時は、速やかに警察に通報すればいいのですが、対人関係のトラブルはむしろそれより難しい問題でしょう。

SNSで対人関係のトラブルに遭遇した時は、その悩みを学生であれば親友に相談するのが一番解決の近道になるのではないでしょうか?

友達の中でも特に仲の良い友達に相談するのがベストだと思われます。
中途半端な友達関係の相手に相談したり、衝突した相手と近しい間柄の人間に相談してしまうとこじれる元になりますので、本当に心を許せる友達に悩みを打ち明けるべきです。

こういう対人関係のトラブルは、友達に相談すれば心が軽くなり解決することが多いのですが、事件性のあるトラブルは相談先を変えた方がいいでしょう。
例えば、SNSの相手と会うことになったのだが、デート商法に引っかかり高額の商品を買う契約をさせられてしまうような事件。
こういう事件は結構あるようで、やむなく支払いをしてしまう被害者もたくさんいるようです。
そういう時は泣き寝入りせず、公的な相談窓口を利用することをおすすめします。
例えば警視庁が設けている被害相談窓口やサイバー犯罪相談窓口、国民生活センター消費者ホットラインなどを利用して、被害を報告するのが一番最善の方法ではないでしょうか。
こういう事件性のあるトラブルは、とにかく警察に任せるのが一番安全です。

次にSNSのトラブルでよくあるのが、浮気相手との関係がバレた時のトラブルです。
SNSでの浮気相手とのやりとりが、配偶者や交際相手にバレた時の修羅場は、よくある話ではないかと思われます。
やり取りがバレて修羅場に陥らないためには、スマホをロックするか、それ専用のスマホを用意してやり取りするのが一番安全かと思われます。
浮気をするのが一番ダメなのですが、やるのであれば絶対にバレないようにやるのがマナーだと言えるのではないでしょうか。
もしバレてしまった時は、とにかく謝るしかないかと思われます。
男女関係の揉め事は、長期間尾を引きますので、潔く謝ってもう二度と浮気をしないと相手に誓うのが一番最善な解決方法なのではないでしょうか?

相談相手としては、やはり親友が一番いいかと思われます。

とはいえ親友を巻き込むのにも気が引けますので、最終的な判断は自分でするしかありません。
そうならないようにするために、SNSで不用意な証拠を残さないように気をつけることが大事だと言えるでしょう。

次に大変なのが、SNSで知り合った相手がストーカーだった場合です。
匿名アカウントのみのやり取りであれば、こちらの身元がばれていないので大丈夫なのですが、もしも相手側が住所を知っている場合は危険な事件に発展する前に対処することが重要でしょう。
基本的には無視が一番効果的です。
こちらがいい顔して反応してしまうと、相手の勘違いは増々エスカレートしてしまいます。

警察に相談することはもちろんのこと、まずは可能であるなら住所を引越して自分の身の安全を確保することを優先した方がいいでしょう。

無視を続けていくと、次第に相手側も嫌がっていることに気づく場合があります。
こちらは迷惑しているんだという意思表示をすることがまず大事だと思われます。

最近では、SNSがらみのストーカー事件が多発していますので、不用意に連絡先や住所を相手に教えないことが肝心です。
もし教えるのであれば、それ専用の電話番号を作ったり、偽の住所を教えておくことが安全を保つ上で大事なことだと思われます。
こういう犯罪にも警察庁は相談窓口を設けて対応していますので、まずは相談をしてみて、警察が動いてくれないようでしたら、引っ越しを考えてみるのが一番安全な方法だと言えるでしょう。

最近では、匿名アカウントで知り合って、LINEを交換してリアルの世界に近づいていくという知り合い方が多くなってきています。
SNS上のやり取りだけでは、実際のところ相手がどのような人なのかは絶対に判断ができません。
確かにSNSを使って出会って、付き合い始めるカップルはいますが、やはり自分の身を守るための安全対策をしてから、相手の人となりを判断することが大事だと思います。
対策としては、執着心の強そうな相手とは、あまりやり取りをしない方がいいでしょう。
SNSのやり取りにもその人の人格というものがわずかに滲みでているので、実際にリアルで近づくのであれば、そこを十分に観察してから、やり取りを進めていくようにしたほうがいいです。

おすすめサイト

ソーシャルメディアでの炎上やトラブルのまとめ

インスタグラムやツイッターなどにソーシャルメディアに関するトラブルや炎上、使用上の注意点をまとめて紹介しています。

フォロワーを自動で増やすアプリって何?

ソーシャルメディアのフォロワーをアプリで簡単に増やすことができます。自動いいねや自動フォローを行ってくれるAutolikesっていうアプリは非常に便利でお勧めです。

各SNSのサイト

インスタグラム
ツイッター
フェイスブック